公演メンバー(特に男性出演者)募集中 5月20日迄

こんな方々に向いています

公演までの道のりは旅であり冒険です。

多分色々なことが起こります。 そのことを一緒に楽しんでくれる方を募集しています。

折角、人生において大切な時間を共有しているのだから有意義な時間にしていきたいと思っています。

作品を発表するだけでなく、その過程がとても大事です。

例えば「剣道」「柔道」「ピアノ」などなど習い事はたくさんあるけれどそれを習って将来プロになる人達はそんなに多くはありません。

それでは何故みんな習おうとするのでしょうか?

習う過程で人生について必要な事だったり、役立つようなことを得ることが出来るから、ということもあるのではないでしょうか?

演劇も同じです。

稽古の過程で人生に必要なことが沢山学べます、ただ真面目にやらないと何も得ることができないのも事実です。時間ばかり無駄にしてしまいます。何を得る事が出来るのかは皆さん、実践してみて下さい。

そういう事で稽古の過程でいろんな事に挑戦していきます。

今後の人生に役立つように色んなことをやっていきます。

時にはバレーボールをやってコミュニケーションを測ってみたり、リアリズム演劇的にやってみたり、アングラ的にやってみたり、、 

シナリオは変えませんが演出は皆様がみたことがないような面白いものになるでしょう。

その挑戦を面白がってくれる方。

募集中です。

職業は問いません

エンジニア、ダンサー、役者、公務員、会社員、歌手etc…

演目 募集役柄

演目は清水邦夫氏の名作中の名作。「僕らは生まれ変わった木の葉のように」

現在、男性メンバー特に募集中です

男(20代に見える方)

夫(30代以上に見える方)

各一名づつ

毎週全員で集まってそれぞれの能力を活かして作品を作って行きます。

スタッフも募集しています

音響 照明

スタッフですが裏方ではなく、参加者として参加して下さい。

色んなアイデア歓迎です。

公演予定日

6月下旬 

5月から週2回

2週間前から週3、4日集まり公演にむけてリハーサルして行きます。
調整役は主催者がやりますが出来るだけ伸び伸びやっていただけたらと思っています。

場所は福岡です

主催者

Teruki Kitazawa http://teru.site
略歴
子役(劇団若草)としてスタート、自らの活動を独自にマネージメントしていく道を歩む。

様々な演技方法(鈴木メソッド,ルコックシステム,リアリズム演技+大脳生理学,ビューポイント,インプロなど)を学びながら、古典から現代の脚本に取組み実験的な演劇公演にも参加する。

東京を中心に劇団やユニット企画に参加していたが、その後活動を広げ日本各地の巡回公演、韓国の劇団との合同公演、ドイツやスコットランド・エジンバラのフェスティバル、パレスチナ巡回公演、カイロ実験演劇祭などでの公演に役者として参加。 
金沢21世紀美術館、高知県立美術館などで行った日本、イギリス、韓国合同でのサイトスペシフィックな公演などにも参加する。

また映画学校で映画創作を学び短編映画6本と長編映画1本を創作する。

演劇や映画の価値を社会に広める活動にも力を入れている。


参加費等

無料。

内容としては1万円以上の内容です。

主催者が何十年と世界中を渡り歩き培ってきた経験をもとに作っていきます。

しかしながらその経験に溺れず初心に帰って皆様と作り上げていきます。

入場料も頂きます。ノルマはありませんが宣伝協力はお願いします。

参加希望の方

皆様のご参加お待ちしています。

お問合せはこちらまで
https://socialtheater.site/contact

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。